9/8 天皇杯2回戦FC今治戦

Pocket

Pocket



★優勝すれば来年のACL出場が可能となる天皇杯。初戦は、昨年度、広島相手にジャイアントキリングを起こしたFC今治。
前半、ほとんどの時間をガンバが左サイドを中心に相手陣内でゲームを進める。0-0で終わると思われた44分。阿部のヘディングシュートがバーをたたき、そのこぼれ球を明神がヘディングで中に入れると、平井がボレーシュートで先制点を決め、前半を終える。
後半に入り、FC今治が攻勢に出る。しかし、途中で出たロチャがゲームの流れを変える。66分に宇佐美の左クロスにヘディングで決めると、続けて68分には再び宇佐美とのパス交換から決め3-0。86分CKからの流れで内田からのクロスを丹羽がヘディングでゴール。そして最後は宇佐美が89分に二川からのパスをゴール前で受け、落ち着いて決めて5-0に。
難しい天皇杯の初戦を無事に突破することが出来た。

★本日行われたユース「高円宮U-18 サッカーリーグ プレミアリーグ」vsヴィッセル神戸U-18は1-2で敗戦。現在3勝2分7敗で10チーム中8位。

Comments are closed.