9/22 JL34松本山雅戦

Pocket

Pocket



★13:04から始まったゲームは、松本山雅FCの記録となる17,148人が集まる中、試合が始まる。
開始直後、いきなり失点を喫する。松本CKを二アサイド、ヘディングで合わされ、ファーストシュートを決められる。しかし、15分に二川のクロスを松本GKがハンブル。そのボールにつめていたロチャが押し込み、同点に追いつく。
その後もほぼ自陣に引いて守る松本相手に、ガンバがゲームを支配。39分、中盤で遠藤から右サイド加地へ素晴らしいバスが渡ると、ダイレクトでゴール前へ。ゴール前にいたロチャが落ち着いて決め、逆転に成功!
だが、後半48分、松本のロングスローがゴール前までくると、GKを越えて松本・犬飼の下へ渡り、押し込まれて同点にされる。78分には松本・阿部がレッドカードで退場すると、ガンバがボールを支配し、ゴール前まではいくが、松本守備陣が体を張って守り、ゴールにはならず、同点のまま試合終了。

●ガンバ大阪公式モバイルサイト

提供キャリア

Comments are closed.