6/8 JL18北九州

Pocket

Pocket



★前節のスタメンと同じメンバーで北九州戦はキックオフ。
試合開始すぐに先制をしたのがガンバ。倉田がペナルティエリア外から迷わず左足を振りぬき、素晴らしいミドルシュートが決まり、両チームあわせてのファーストシュートで試合が動く。
先制をしてガンバペースで試合が進むかと思われたが、その後、自陣でブロックを作り、しっかり守る北九州を相手に、ボールを支配するものの、追加点をあげれずに前半を終える。
後半、レアンドロから川西に選手交代を行い、追加点を狙うが決定機を作れず。その後、北九州のペースになり、北九州がロングボールを入れ、ガンバがカウンターを仕掛ける場面が増えてくる。終盤には両チームともに決定機を迎えるが、どちらも得点を入れることは出来ず、開始直後の得点を守り抜き1-0で勝利し、5連勝で単独首位に躍り出た。

Comments are closed.